私もパチンコのバイトを辞めたいと悩んでいた時期もありましたが、結局は生活のことを考えてパチンコのバイトを辞めて解決をしました。

私がパチンコのバイトを辞めたいと思ったきっかけは、将来正社員になりたいと思ったことがきっかけでした。

パチンコのバイトは時給が他のバイトに比べて高いことが魅力で働きましたが、長年働き続けているとバイトではなく、会社の正社員になって将来を考えたいと思いました。

パチンコのバイトは若い人が中心ですし、パチンコ店の社員は社会保険などがしっかりしていなく、お店も潰れた終わりなので不安定な職業だと思いました。

私が働いていた時も、お客さんが半分も入らないお店だったので、この先何十年もパチンコ店で働くのは難しいと考えました。

正社員になれば社会保障も充実していますし、もちろん収入も長い目で見れば良くなります。

パチンコのバイトは時給は良かったのですが、長年働ける仕事ではないと思いました。パチンコ店での正社員登録も考えましたが、社員の方の給料や会社の安心度を考えると、いつ潰れてもおかしくない状況でした。

ですからまだ他の会社で正社員で応募しやすい年齢のうちに、パチンコのバイトを辞めて働こうと思いました。

実際にチェーン店が1店舗潰れましたが、正社員は保証も全くなく、そのまま他のお店で働くか辞めるかのどちらかでした。

しかも他の店に行く時には給料を大幅に下げられた金額で、バイトと同じ仕事をしなければなりませんでした。

先輩の姿を見てもリスクの少ないうちに私はパチンコのバイトを辞めて、早く他の会社で正社員になろうと決意したのです。

現在パチンコのバイトを辞めたいと思っている人は、将来あなたが何をしたいかを考える良い時期だと思います。

パチンコのバイトは時給も高いので、普通に働いていれば自分の自由な時間が作りやすいです。早番でしたらほとんど17時には終わるので、それからの時間は自由に使うことができます。

社員になると残業なども当たり前なので、勉強や資格取得などの時間を作ることが難しくなります。

パチンコのバイトをしている時だからこそ、将来あなたがやりたい仕事を探して、それに向けて準備をする期間だと思って働いていればいいと思います。

パチンコのバイトを辞めてまで他のバイトをしても、時給はパチンコのバイトの方がはるかに多いと思います。

あなたがパチンコのバイトを辞めるか悩んでいるならば、将来やりたいことの準備ができてから辞めてもいいと思います。