私は学生の頃バーミヤンで短期間ですがバイトをしたことがあります。

バーミヤンは自宅から近かったということと親の知り合いが働いていたので紹介の元面接に行き、受かったのでバイトをすることにしました。

バーミヤンは普通のレストランとは違い、中華料理が主の中華レストランです。なので普通のレストランよりもメニューの幅が広く、メニューの名前や特徴などを覚えるのがとても大変でした。

また、客層がファミリー層が多く、その中でも外国人客(主に中国人系、アジア人系)が多かったので注文を取るのに一苦労でした。そんな中クレームをいうファミリー層も多く、私は働いてすぐにここのバーミヤンでのバイトを辞めたいと思うようになってしまいました。

しかし私は親の立場もあるだろうと思い、我慢して働いていましたが、やはりクレームに耐えられず、体を壊してしまうほどにまでなってしまったところで親が気付いてくれて事情を説明しました。

すると親が一緒に働いていた知り合いに確認を取ってもらいお店の事情などを詳しく聞いてくれました。

聞くところによるとそこのバーミヤンは以前も何回か食べ物に異物が混入していたり他の店員の態度が悪いということでも有名だったようです。

私や親の知り合いはまともな人間でしたが、店長を始め他のバイトも確かに無断欠勤や遅刻を繰り返したりと態度が悪かったように思えました。

そんな状況を見た親が、店側に連絡をしてくれて、後日私と親でバイトを辞めることを告げに行きました。おそらく私一人でバイトを辞めることを告げに行くと聞く耳も持たれなかったと思います。

親と一緒に行っても店長は中々首を縦に振ってくれませんでしたが、最終的には辞めることを認めてもらいました。聞くと私が辞めた後に親の知り合いも辞めてしまい、そこのバーミヤンは経営困難にまで陥ったそうです。

バーミヤンのバイトはファミリーレストランの中でもなかなか特徴のあるバイトだと思います。まずジャンルが中華系ですし、覚えたり、具材の特徴をとらえるのも大変です。

また客層もいろいろと注文が多い家族連れのファミリー層から外国人もかなり多いかと思います。そんな中でバイトをするのが嫌になり、辞めたいと思うのは当たり前なのかもしれません。

辞めたいと思ったら私は即座に店長に言うなど行動をとったほうがいいと思います。私のように精神的にやられてしまってからでは遅いのです。他にもバイトはたくさんあります。自分の気持ちに正直になりましょう。