私はゲオのバイトをしていました。ゲオのバイトを始めたきっかけは、レンタルビデオに興味があったからです。

どのような作品が今人気があるかということがわかる職業なので、それを把握したいな~という漠然とした理由でゲオで働くことにしました。ゲオで働き始めると、最初はどこに何が置いてあるのかさっぱりわかりませんでした。

でも、先輩のバイトの人にどこに何が置いてあるのかを聞きながら仕事をしていました。少しずつ仕事がわかってきた時に私は先輩のバイトから、いじめられるようになりました。

その先輩のバイトは、昔からバイトをしているので、バイトの中では権力があり、逆らうことができないような存在でした。そのバイトの先輩に、私の作業の遅さを指摘されたり、別室に連れていかれてから声が小さいと怒鳴られたりしました。

私は、改善していったのですが、すぐに私の粗を見つけてから怒鳴りつけてくるので、私は毎日ストレスがたまっていきました。

私は、毎日のようにその先輩バイトに目をつけられてから、怒られたり、陰口を言われたりしていたので、心が荒んでいきました。

だから、私はもうゲオのバイトを辞めるしかないかなあと思うようになりました。このままバイトの先輩にいじめられ続けたら、最終的に自分の精神がおかしくなってしまうと思ったからです。私はそこで、店長にもうバイトを辞めたいと伝えました。

すると店長が、その理由を聞いてきたので、私はバイトの先輩に怒鳴られるばかりするので、心が病んできたと伝えました。するとその場で、店長がその先輩のバイトの人を呼び出してから、私の前で謝らせようとしました。

そのバイトの先輩は、土下座をしてから私に謝ってきてから、もういじめたりはしないと誓約をしてくれました。だから、私はそれを信じてから続けることにしました。

そのあとは、そのバイトの先輩は私に対して何もすることなく、私は快適に働けたので、よかったです。現在、ゲオのバイトを辞めたいと思っている人はいると思います。

ゲオのバイトは覚えることが沢山あり、お客様から質問されることも多いので、大変な仕事です。だからこそ続けていくことで、多くのものが得られると思います。

だから、辞めたいと思っている人は何とか踏みとどまってほしいです。辞めたい原因がはっきりしているのであれば、それを解決していくように行動を起こしていくことが重要です。

それでも、どうしたも限界というのであればバイトだしと割りきって辞めるのも選択肢の一つだと思います。