私は学生時代に無印良品で働いていました。私が無印のアルバイトをしていた理由としては、生活費を稼がないと学生生活を続けていけなかったからです。

私は無印良品でバイトをしていたある時から、お客様から叱られることが多くなりました。そのお客様は毎日のようにやってきてから、私に対して怒ってくるので、毎回嫌な気持ちになっていました。

そのお客様はどうやら悪質なクレーマーであり、そのターゲットが偶然私になってしまいました。

私は、生活費を稼がないと学生生活を続けられないのですが、そのようなクレーマーが毎日やってきてから、心が病んでいきました。だから私は無印良品でアルバイトを辞めようと思いました。

私は店長や社員の人に同じ人が毎日お店にやってきてクレームを入れてくるという事実をありのまま話してみたのですが、興味を持ってくれませんでした。

店長や社員の人は何も対策をとってくれませんでした。

なので、私は、無印良品の毎日やってきてからクレームをしてくるお客様に対してこれ以上クレームを入れないで下さいと言ってみました。

私はそれまでそのお客様に関係のないことで、怒られ続けていたのですが、このまま引き下がってしまったら、ストレスがたまるだけだと思ったので、私は反撃に出ました。

そしてそのお客様に対して論理的に反撃をしていったので、そのお客様は何も言わずにその場から去っていきました。その次の日からはそのお客様はお店に来ることはなく、私に平穏な日々が訪れました。

それからは無印良品でバイトをするのがとても楽しくて、クレーマーのようなお客様も現れることがなかったので、安心してから働くことができました。

現在、無印良品のバイトを辞めたいと悩んでいる人はいると思います。無印良品は全国にたくさんあり、知名度も抜群な会社です。

なので、従業員はとても多くて、そのような悩みを持っている人は多いと思います。今無印良品を辞めたいと考えているならば、その原因を探っていけばいいでしょう。

そして、その原因を一人で解決できるものかどうかを分別してみましょう。一人で解決できそうにないものであれば、社員の人や店長に相談してみればいいでしょう。

おそらく店長や社員の人は忙しいときでなければしっかり話を聞いてくれると思います。もし、一人で解決できる性質のものであれば、あなたが努力をしてそれを乗り越えていくことで、人間的にもさらに成長できるのではないかと思います。