1f8b2ceaeb151d0291f896dfefe1162d_s

バイトをぶっちして辞めたら何か問題あるのか、疑問に思うことってありますよね。

あなたと同じように、私も以前やっていたバイトを辞めたくなって、「でも、ぶっちしたら、問題が起こるのかな」と考え、悩んだことがありました。

その経験から、ちょっとだけお話しさせてもらいますね。

バイトを辞めるときはバイト先に「辞めます」と伝えるのが原則ということは、わかってるわけです。

「だけど、言い出しにくいから、出来ればぶっちしたい」と思い、「どうなんだろう」と悩むわけですよね。

では、問題があるのかどうか。結論を先に言うと、「法的には問題が生じることがありえる」ということになるんですよね。

雇用サイドとの契約があるわけですから、あなたがぶっちして辞めることによって、雇用サイドに何らかの損害を与えたら、損害賠償請求をされる可能性はあるんです。

と言っても、現実問題としては「その可能性はゼロではありません」というレベルの話なんですよ。

つまり、損害賠償請求されるのは、かなりのレアケースだということ。

というのも、雇用サイドがそうした法的手続きをするためには、手間もお金もかかりますし、「こういう損害を受けました」という証明をしなければなりません。

一人のバイトのために、そんなことに労力を費やす雇用主は、ほとんどいないということ。

たとえば、あなたが辞めたことで店や会社が休業せざるを得なくなり、莫大な金銭的損害が生じたというようなことにでもならない限り、賠償請求されることはないと考えていいでしょう。

なので、そのリスクについては、それほど深刻に考えることはないと思います。

「リスクはゼロではない」ということだけ、押さえておいてくださいね。

その上で、私なりに考えることをお話しします。

それでも、やはりぶっちした辞めるのは避けたほうがいい」というのが、私の考えなんです。

というのも、「ぶっちして辞めること」について、あなたには「いいのかな?」という気持ちがあるわけですよね。だからこそ、悩んでいるわけです。

ぶっちがぜんぜん平気で、何とも思わないような人なら、そもそもそんな疑問も持つことなく、すでにさっさと辞めてしまっているに違いありません。

それを「どうなの?」と、立ち止まって考えているということは、ぶっちして辞めることにうしろめたさのようなものを感じているのではないでしょうか。

そういう気持ちが少しでもある以上、実際にぶっちしたら、罪悪感を抱いたり、後味が悪くなったり、バイト先からの連絡におびえたりすることになってしまいかねませんよね。そんなのって、嫌じゃないですか。

なので、私は、どんな手段でもいいので、何らかの方法でバイト先に「辞めます」という意志を伝える方が、結局はあなたのためになると思っているんですよ。

一度連絡をしさえずれば、すっきり安心して辞められるんです。

「自分にとって、ぶっちするのと、どちらが得か」ということを判断基準にしてほしいと思ってます。