2d444114ce861e0611f71dbf717a0f22_s

バイトを辞める勇気が欲しい・・・。そう思うのは少なくともあなただけではないはず。

私自身もバイトをしていた時はまだ学生ということもあり、新しい環境の変化に追いつくのに必死でした。

尚更バイト先は学校と違って、いろんな年代の方や自分とは違った環境で育った人達と出会う場でもありますよね。

その中でもバイトをするにあたって、みんなそれぞれの目標や、やりたい事があるから仕事をするといった人達もいるはずです。

もちろん辞めるタイミングも人それぞれ、理由も各々あるでしょう。

そこで、なぜあなたはバイトを辞める勇気が欲しいのか今一度考えてみましょう。

環境の不慣れや心境の変化、自身でしか解らない、感じることのできない理由があると思います。

私自身が「勇気が欲しい」と思う瞬間、それは「自分に対する自信が足りない」時です。

不安に駆られた時、心配事が増えた時、相手や周りに対する思いなどによって人は遠慮しがちになるものです。

あなたの欲しがる勇気も同じタイミングのものとは限りませんが、少なからず心あたりはあるのではないでしょうか。

相手や周りを思いやる心も大切ですが、いつ何時同じような場面に出くわすかわかりません。

大事なことは自分の意見や主張を相手にうまく伝えるのが一番だと思います。

「うまく伝える」と言葉でいうのは簡単ですが、それも勇気を出すはじめの一歩だと思いましょう。

そしてバイトを辞めることばかりに囚われず、もしバイトを辞めたら何をしたいかなど、ほかのことを考えるのも良いでしょう。

バイトをすることも、バイトを辞めることも、すべてがあなた自身の人生経験のひとつです。

年齢を重ねるにつれ、あなたも周りの環境も徐々に変化していくもの。

今悩み、考え、立ち止まっている問題を解決できた瞬間、自分はひとつ成長したと少なくとも感じるのではないのでしょうか。

あくまでも個人的な感想になりますが、勇気は自分で奮い立たせるものでもあり、友人や家族から分け与えられるものでもあると思います。

迷ったり悩んだりした時、自分の心許せる友人や家族、身近な存在の人達に相談を持ち掛けるのもいい方法のひとつと思えます。

周りから勇気を分け与えられたとしても最終的には自分との闘いにはなりますが、これからも成長していきたいという向上心をお持ちであれば、必ず少しづつは自分の身になるでしょう。

バイトを辞める勇気が欲しいのであれば、まずは自分に自信を持ち勇気を奮い立たせましょう。

もしくは周りに遠慮せず、助けを求めて勇気を分け与えて貰うのも良いのではないでしょうか。