0e4bbd598c499773e022537816c0d11d_s

バイトを辞めるときは2週間前にはバイト先に伝えるべきかどうか、悩みますよね。

私も過去に働いていたバイト先で、いつ相手に伝えたら良いのか悩んでいたので、あなたが今悩んでいる気持ちがとてもよく分かります。

参考になるかどうかは分かりませんが、私があなたと同じ状況のときに心がけていたことを書いていきます。

良かったら最後まで読んでみてくださいね。

あなたが悩んでいる、バイトを辞めるときは2週間前にはバイト先に伝えるべきかどうかということですが、伝えた方が良いと思います。

ただ、バイト先によっては1ヶ月前に、などもっと長い期間を設けているところもあるので、そのバイト先に確認した方が確実です。

最初に面接をしたときに、何か書類のようなものは渡されませんでしたか?

もし今持っているなら、その書類を一度確認してみてください。

「辞める場合、いつまでに伝えてください」という旨の文章が記載されている可能性があります。

なぜ、このような期間が設けられているかというと、あなたの代わりに働いてくれる人材を探す必要があるからです。

求人誌に広告を出したり、店頭にアルバイト募集の告知をしたり、応募があっても面接などでまた時間が掛かるので、やはり2週間は最低必要だと思います。

あなたも、今働いていて感じていると思いますが、人が一人抜けるだけで大変ですよね。

残って働く人たちの為にも、「2週間前」という期間に限らず、辞める意思が固まったらなるべく早めに相手に伝えるようにしましょう。

相手に伝える時は、誠意を込めて理由もしっかり伝えると良いと思います。

「今回、〇月いっぱいでバイトを辞めたいと考えています。就職活動に専念したくて…。急で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。」という感じです。

そして、辞めるときに忘れてはいけないのが、相手に対する感謝の気持ちです。

「色々教えていただき、ありがとうございました!大変勉強になりました。あと少し、頑張りますのでよろしくお願いします!」と一言伝えるだけでも全然印象が違うので、是非相手に伝えてみてください。

そこで出会えた人が、今後また何らかの形で接する機会があるかもしれないので、円満に辞めれるよう心がけることが大切です。

以上が、今のあなたに私が伝えたいことです。

辞めるという気持ちがもう決まっているなら、なるべく早めに相手に伝えるようにしましょう。

今のバイト先の方々に感謝の気持ちを忘れずに、最後まで笑顔でお仕事頑張ってくださいね!