92fb1aa9ac6a380fc88a98747c89c5d9_s

バイトを急に辞めるとき、どうしたら良いのか悩みますよね。

私も過去バイトをしていた時、とある事情で急に辞めなければならず、そのときどのように相手に伝えるのが良いのかとても悩みました。

なので、あなたが今悩んでいる気持ちがとてもよく分かります。

参考になるかどうかは分かりませんが、あなたと同じ状況のとき、実際に私が心がけたことを書いていきます。

良かったら最後まで読んでみてくださいね。

まず、あなたがバイトを辞める理由ですが、学業や家の都合で仕方なくもう辞めなければならないという状況なのでしょうか?

それとも、特に切羽詰った事情はなく、気持ち的に辛くて早く辞めたいと考えているのでしょうか?

もし学業や家の都合で仕方なく辞めなければならないなら、それは仕方がないことなので、バイト先の責任者にまずはしっかりその旨をお伝えしましょう。

相手もあなたの話を聞けば、それなら仕方ないねと快諾してくれると思います。

次に、気持ち的に早く辞めたいと考えている場合ですが、一度じっくり考えて、周りの人にも相談したうえで辞めるかどうか決断をしましょう。

どう考えても続けられない、辞めたいと感じているなら辞めた方が良いと思いますが、それでも最低2週間前に相手に伝えるのが常識です。

あなたが辞めると、仕事ができる人員が1人減ることになって、結果的にその職場に残って働く人たちに迷惑が掛かってしまいます。

それでも、どうしてもすぐに辞めたいと感じているなら、怒られるのを覚悟で相手に伝えるしかありません。

少し怖いかもしれませんが、相手の気持ちになってみればやはり迷惑を掛けてしまうことに変わりはないと思うので、残念ながら耐えるしかないと思います。

どちらにせよ、辞めるうえで忘れない方が良いのは、相手に対する感謝の気持ちです。

働いてお金をいただいている以上、嫌なこともあったかもしれませんが最後は「ありがとうございました」と一言伝えて辞めるようにしましょう。

職場でお世話になった方や気にかけてくれた方がいるなら、その方々にもお礼と「この度は急に辞めることになってしまい、申し訳ありませんでした」と伝えると良いと思います。

辞めればもう会わない人がほとんどだと思うかもしれませんが、お世話になった方にご挨拶するのは人としての誠意です。

笑顔で誠実に、自分の気持ちを相手に伝えてみてくださいね。

以上が今のあなたに私が伝えたいことです。

急に辞めるときはどうしても相手に迷惑が掛かってしまうので、可能なら2週間前には伝えるようにしましょう。

それが無理なら、それはもう仕方ないので、謙虚に丁寧に自分の気持ちを伝えるよう専念してみてくださいね。